伊庭 和宏(イバ カズヒロ)

1984年3月31日生まれ。千葉県山武郡成東町(現:山武市)出身。 千葉県でも有数のいちご産地である成東で育つ。明治大学を卒業後、同大学大学院農学研究科へ進学し、2009年博士前期課程修了。 教育業界で8年間働くも、学生時代に経験したファームステイでの収穫の喜びや感動が忘れられず、脱サラを決意。 神奈川で農業全般といちごの高設栽培を2年間学んだ後、地元成東で土耕栽培を実践的に学ぶ。 知人の紹介で、ご縁があり茂原市でいちごの土耕栽培を2020年から開始する。

趣味

高校野球観戦(特に、夏の千葉県大会)、ラーメン屋巡り、スポーツジムに行く、神田伯山の講談を聴く

特技

どこでも寝られる

資格

WTテコンドー 国技院三段(明治大学テコンドー部 コーチ)、2007年第一回全日本テコンドー選手権大会 ヘビー級 優勝、カラーコーディネーター検定2級 取得、日商簿記2級 取得、eco検定(環境社会検定)取得

いちご栽培の主流となってきた高設栽培ではなく、昔ながらの土耕栽培です。土耕栽培は、その地の地力を活かしつつ、いちごの株へ栄養を伝えていきます。しゃがんで収穫するスタイルになりますので、作業は大変ですが、甘味とほどよい酸味を融合した記憶に残るいちご栽培を追求していきます。

とちおとめ

栃木県の品種。いちごの王道と言っても過言ではないですね。
濃厚ないちごの風味を楽しむことができます。

紅ほっぺ

静岡県の品種。甘味と酸味の安定したバランスを醸し出します。
まさにほっぺが落ちるくらいの食味の良さを表現してくれます。

やよいひめ

群馬県の品種。色はオレンジ色に近い赤。
果肉は比較的かたい品種となるので、他の品種よりも日持ちに優れています。
甘味も強いですが、酸味もほどよくあり、スッキリしています。

12月下旬から5月下旬にかけて直売所で販売します。
500g箱がメインとなりますが、パックでの販売も行っております。
「産地よりも鮮度!」をモットーに、摘み立てのいちごをお楽しみください。

<開園日時>

土日祝日に実施します。平日は実施状況を希望日の前日にお問い合わせください。

スタート時間は、10:30からとなります。

<予約方法>

土日祝日の前日17:00からお電話にて受付開始(先着順)。定員人数に達し次第、受付終了。

※1 いちごの生育状況により実施できない日もございます

※2 前日17:00以前のご予約は受付できません

※3 受付終了しますと電話の電源がOFFとなりますので、予めご了承ください

※4 小さい農園のため、現状では10名以上の団体受付は行っておりません

<料金表>

※税込価格

食べ放題:60分

摘み立てのいちごをその日の宅急便に乗せて、全国へ発送いたします!

<発送受付期間>

12月下旬~3月中旬ごろまで

※いちごの生育状況及びご注文数の状況により、発送までにお時間をいただくことがございますので、事前にお電話にて発送状況をご確認ください。

※3月以降は発送地域を限定しての受付となる場合がございます。

<いちご料金について>

1箱からご注文を受付いたします。

※宅配用いちごは、キズが付かないように、宅配専用パックで保護をしてお送りします。

※品種は、その日のいちごの状況をみて収穫するので、園主にお任せください。

12粒/箱 1,800円(税込)

※写真は2箱のイメージとなります

15粒/箱 1,700円(税込)

※写真は2箱のイメージとなります

18粒/箱 1,400円(税込)

※写真は2箱のイメージとなります

<送料について>

<ご注文方法>

①お電話(080-4712-1815)にて、必ず発送状況をご確認ください。

②メールの件名にお名前を入力し、「ご注文確認書(xlsx.)」を添付してください。

③当園からお支払総額を記載した「ご注文確認書(pdf.)」をお送りいたします。

④ご入金手続きをお願いいたします。

⑤ご入金確認でき次第、発送準備をいたします。

〒297-0005
 千葉県茂原市本小轡ほんこぐつわ1078
TEL:080-4712-1815

【お車でお越しの場合】

IC圏央道 茂原北インターから約20分

【電車でお越しの場合】

JR外房線 新茂原駅から徒歩で約25分
茂原駅からタクシーで約10分(約1600円)

茂原市の位置

いちご園の位置

※車でお越しの場合、右折での入場は渋滞を招く恐れがありますので、迂回し左折入場にご協力をお願いいたします。